ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」のローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ローリーと一緒にコンピューターの世界でぼうけんしよう!本書は、10歳以上の方を対象に、コンピューター科学やプログラミングにおいて基本となる「考え方」を学べるように考えられた本です。ただし、本編では、「コンピューター」も「プログラミング」も登場しません。主人公の女の子、ローリーの旅を通して、自然と学べるように作られています。ローリーが旅するふしぎな「ユーザーランド」は、コンピューター科学が現実となった世界です。「ユーザーランド」に迷い込んでしまったローリーは、個性豊かな人や動物たちと出会ったり、奇妙な町へ行ったり、おかしな問題を解いたりと、楽しくて、ちょっぴり大変な旅を経験します。ローリーがぶつかる問題には、たとえば以下のようなものがあります。・すべての町に行きたいとき、どう回れば最短で回れるでしょうか?・「筋が通っていること」と「合理的なこと」はどんな違いがあるでしょうか?・「無限の糸」とは「すごく長い糸」のことでしょうか?・おもちゃのカメに円を書かせるには、どんなふうに命令すればいいでしょうか?・「一番いいやり方」を探すのが難しい時、ほかにどんな選択肢があるでしょうか?・「0」は偶数でしょうか?それとも奇数でしょうか?ローリーは一緒に旅をすることになるカメレオンの「エックスオア」や、旅の途中で出会う組み立て屋の「エポニマスさん」、「ティンカーさん」、「ヒュー・ラスティックさん」、カメの「トータスさん」、配達屋の「ウィンサム」など、いろいろな人からヒントをもらいながら、いっしょうけんめい考えて、進んでいきます。そんなローリーの物語をドキドキしながら読むうちに、読者は、プログラミングやアルゴリズム、そして“いろいろな問題を解くための考え方”のエッセンスを、いつの間にか身に付けられるでしょう。※本書は、『Lauren Ipsum: A Story About Computer Science and Other Improbable Things』の翻訳書です。※対象年齢:10歳以上※総ルビ
続きはコチラ



ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅「公式」はコチラから



ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅


>>>ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅を取り揃えています。ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅は2376円で購入することができて、ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅を勧める理由


小学生だった頃に何度も読んだ思い入れの強い漫画も、BookLive「ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅」という形で読むことができます。地元の本屋では並んでいないような作品も山ほどあるのが人気の理由だと言い切れます。
新作の漫画も無料コミックであれば試し読み可能です。スマホやタブレット上で読めますので、家族には隠しておきたい・見られるとマズイ漫画もこっそり満喫できます。
連載系の漫画は連載終了分まで購入しなければならないため、先ず初めに無料漫画でチョイ読みするという方が増えつつあります。やっぱりすぐに装丁買いするというのはハードルが高いのだと言えます。
居ながらにしてアクセスして読み進めることができるというのが、無料電子書籍が評価されている理由です。お店まで出掛けて行く必要も、ネットで決済した本を送ってもらう必要も全くないのです。
コミックというものは、読了後にBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、金額は殆ど期待できませんし、もう一度読み返したいと思ったときに困ることになります。スマホがあれば読める無料コミックなら、保管スペースが不要なので片付けに苦労しません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅の概要ブックライブ

                              
作品名 ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅ジャンル 本・雑誌・コミック
ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅詳細 ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅(コチラクリック)
ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅価格(税込) 2376円
獲得Tポイント ローリーとふしぎな国の物語 プログラミングとアルゴリズムにふれる旅(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ