東芝消滅 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の東芝消滅無料試し読みコーナー


年末も押し迫った2016年12月27日の夜6時。東京・浜松町の東芝本社で、綱川智社長の緊急記者会見が開かれた。2015年春に不正会計が発覚して以来、この本社では何度も緊急記者会見が行われてきた。ただ、翌16年5月に急な社長交代会見があって以来、緊急記者会見はなく、7カ月ぶりだった。  普通のサラリーマンや公務員であれば28日の仕事納めを翌日に控え、年内の仕事の追い込みも終わろうとする時期だ。そうした時に綱川社長が発表したのは、「原子力事業で数千億円の損失が発生する可能性がある」という、衝撃の内容だった……。 日本経済史上空前の規模の巨額損失を発表することになった東芝。巨額損失の舞台になった子会社の米原子力大手ウェスチングハウスに対する東芝経営陣の内部統制がまったく働いていなかった、とする見方は強い。不適切な会計処理が発覚し、さらなる巨額損失が判明するなど混迷を続けている。解体、そして“消滅”の危機に直面した背景や現状をリポートする。ベストセラー「東芝不正会計 底なしの闇」の第3弾。  <内容>・「原発で数千億円損失?」東芝またも債務超過の危機・「資産査定が大甘?」東芝・原子力事業のアリ地獄・「275億円の買収で東芝損失数千億円?」の大疑問・米原発数千億円損失なら今度こそ“東芝解体”か ・債務超過回避へ巨人東芝 再度の大リストラへ・米テロ対策と福島原発事故で暗転した東芝原子力事業・福島事故とシェールガス革命で傾いた東芝米原発事業・東芝だけじゃない 三菱重に賠償請求66億ドルの衝撃など
続きはコチラ



東芝消滅無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


東芝消滅「公式」はコチラから



東芝消滅


>>>東芝消滅の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)東芝消滅の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は東芝消滅を取り揃えています。東芝消滅BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると東芝消滅は1080円で購入することができて、東芝消滅を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで東芝消滅を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)東芝消滅を勧める理由


最近の無料アニメ動画は、スマホでも見ることができるのです。最近は40代以降のアニメファンも増えていることから、この先より以上に内容が拡充されていくサービスだと言っても過言ではありません。
BookLive「東芝消滅」を広めるための戦略として、試し読みが可能という取り組みは凄いアイデアだと言っていいでしょう。どんなときでもあらすじを確かめることができるので、暇にしている時間を利用して漫画を選べます。
マンガは電子書籍で買うという人が増えてきています。バッグなどに入れて携行することも要されませんし、収納スペースも気にしなくて良いというのが理由です。尚且つ無料コミックも揃っているので、試し読みもできてしまいます。
コミック本というのは、読み終えた後にブックオフのような買取店に売り払っても、ほとんどお金にならないと言えますし、再び読みたくなったときに読めなくなります。無料コミックだったら、保管場所がいらないので片付けに苦労する必要がありません。
容易にダウンロードして楽しめるのが、無料電子書籍の特長です。漫画ショップを訪ねる必要も、通販で購入した本を配送してもらう必要も全然ないわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







東芝消滅の概要ブックライブ

                              
作品名 東芝消滅
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
東芝消滅ジャンル 本・雑誌・コミック
東芝消滅詳細 東芝消滅(コチラクリック)
東芝消滅価格(税込) 1080円
獲得Tポイント 東芝消滅(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ