蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)無料試し読みコーナー


伝説のハードボイルド・ロマン第二部が電子コミックで誕生!1985年、日本最大級と言われる「山一抗争」の真っ最中に連載が開始された本作。裏の世界を舞台に、綿密な取材に基づきリアルさを追求したハードボイルド・ロマン。掲載誌には、数多くの本物たちからさまざまな声が寄せられた本作。単行本化されていなかった「第二部■野望編」が電子書籍で遂にコミックス化!畑中は早くからその器量、実績によって次期会長と目されていた。総裁・創本雄吉の養子となり、名実ともに創雄会二代目を継承した。新しい代紋頭のもと、一艘の組織維持・拡大を狙い、内部の陣容を刷新。そんな折、事業のために子分を見捨てようとする親分を持つ、畑中の兄弟分の梅地が、組織存続のため任侠道から外れる“親殺し”を決行する。残された組員の将来を憂い、全組員を畑中に託し、警察へ出頭した。梅地の頼みとは言え、無血で獣王組の縄張りを手に入れ、創雄会は徐々に勢力を拡大し、その地位を盤石なものとしていくのであったが……。
続きはコチラ



蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)「公式」はコチラから



蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)


>>>蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)を取り揃えています。蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)は540円で購入することができて、蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)を勧める理由


電子書籍を購入するというのは、情報をゲットすることだと言えます。サイトが閉じられてしまうようなことがあると利用することができなくなるので、とにかく比較してから信頼できるサイトを見極めましょう。
スマホで読むことが可能なBookLive「蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)」は、どこかに行くときの荷物を極力減らすのに役立つはずです。バッグやリュックの中に何冊もしまって持ち歩いたりしなくても、いつでも漫画を読むことが可能なのです。
コミックサイトの最大の強みは、扱っている本の数が普通の本屋より多いということだと言えます。売れ残って返本作業になるリスクがないので、広範囲に及ぶ商品を取り扱うことができるのです。
売り場では、展示する面積の関係で陳列することが可能な書籍数が制限されますが、BookLive「蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)」という形態であればそんな問題が起こらないため、発行部数の少ないタイトルもあり、注目されているわけです。
空き時間を楽しくするのにベストなサイトとして、人気が出ているのがBookLive「蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)」だそうです。ショップまで行って欲しい漫画を探したりせずとも、スマホさえあればスグに読めるという所が大きなポイントです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)の概要ブックライブ

                              
作品名 蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)ジャンル 本・雑誌・コミック
蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)詳細 蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)(コチラクリック)
蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 蒼眸のバラード 第二部◆野望編 (2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ