夜の署長 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の夜の署長無料試し読みコーナー


夜間犯罪発生率日本一の歌舞伎町を抱える新宿署には、“夜の署長”と呼ばれる伝説の刑事がいた――。「随監」で日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞し、同作を含むシリーズで警察小説の旗手となった著者が、新宿署を舞台にさらに“熱い”刑事たちを描く。多くの通行人が行きかう中、歌舞伎町の路上で女性がホスト風の男たちに拉致された。緊急配備がかけられほどなく犯人は逮捕、女性も保護される。実はその女性はホストにはまり、それが夫にばれて家出をし、さらに店にツケをためていたためホストに追い込みをかけられていたのだ。事件の構図は単純なものと思われたが、“夜の署長”の異名を持つ刑事課強行犯第五係統括係長の下妻警部補はなぜか、3か月前に起きた歌舞伎町のラブホテルでのデリヘル嬢殺人事件の現場と資料をあたっていた。東大法学部卒でキャリアの新米警部補・野上は、拉致未遂事件を早々に終わらせようとする上層部に反し、下妻とともに3ヶ月前の事件との関連を洗いなおす。するとデリヘル嬢殺しと拉致未遂事件に思わぬ接点が……(「未練」)。ほか4編収録。警視庁捜査一課の刑事だった下妻が、なぜ忘れ去られたように異動することなく新宿署に居続けるのか。彼の過去には何があったのか。新米刑事の野上は、いくつかの事件を通じ、下妻の凄みを知ることになる――。解説・村上貴史
続きはコチラ



夜の署長無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


夜の署長「公式」はコチラから



夜の署長


>>>夜の署長の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)夜の署長の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は夜の署長を取り揃えています。夜の署長BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると夜の署長は690円で購入することができて、夜の署長を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで夜の署長を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)夜の署長を勧める理由


人前ではちょっとだけ読むことも躊躇するという内容の漫画でも、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍なら、自分に合うかを確かめた上でダウンロードすることも可能なのです。
スマホやタブレットの中に読みたい漫画を全部収納すれば、本棚に空きがあるかどうかを気に掛ける必要がありません。一度無料コミックから挑戦してみると良さが実感できます。
「スマホは画面が小さいので楽しめないのでは?」と疑念を感じる人がいることも把握していますが、その様な人もBookLive「夜の署長」をダウンロードしスマホで読んでみると、その素晴らしさに驚愕する人が多いようです。
「漫画の数があり過ぎて収納場所がないから、購入を諦めてしまう」といった事態にならないのが、BookLive「夜の署長」の人気の秘密です。どれだけ購入し続けても、整理する場所を考える必要がありません。
マンガの売上は、毎年のように減っているとのことです。一昔前の販売戦略にこだわらず、積極的に無料漫画などを提案することで、利用者数の増加を見込んでいます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







夜の署長の概要ブックライブ

                              
作品名 夜の署長
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
夜の署長ジャンル 本・雑誌・コミック
夜の署長詳細 夜の署長(コチラクリック)
夜の署長価格(税込) 690円
獲得Tポイント 夜の署長(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ