犬夜叉(51) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(51)無料試し読みコーナー


▼第1話/妖の破片(かけら)▼第2話/継承者▼第3話/還流▼第4話/証▼第5話/黒い刃▼第6話/冥道の光▼第7話/狐の宿▼第8話/受験番号七七▼第9話/瞳子▼第10話/巫女の結界●主な登場人物/犬夜叉(かごめに封印を解かれた半妖。かごめと四魂のかけらを探す旅を続ける)、日暮かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)●あらすじ/殺生丸がいないすきに琥珀のかけらを奪いに現れた奈落を、生まれ変わった飛来骨で撃退した珊瑚。だが、命こそ助かったものの、琥珀は邪気で汚されてしまう。琥珀のかけらを浄化するかごめの胸に去来するものは…?(第1話)●本巻の特徴/白夜から鏡の妖の破片を渡された殺生丸が、鉄砕牙を奪うため犬夜叉と激突! 鉄砕牙の真の継承者はどちらなのか? 犬夜叉vs殺生丸、宿命の決戦の行方は…!?●その他の登場人物/弥勒(右手に風穴を持つ法師。女好きだが頼りになる)、珊瑚(妖怪退治屋の娘。犬夜叉一行に加わる)、七宝(コギツネ妖怪。かごめについてきた)、殺生丸(犬夜叉の腹違いの兄。完全なる妖怪)、りん(人間の娘。殺生丸の天生牙で命を救われた)、琥珀(珊瑚の弟。一度は命を落としたが、四魂のかけらにより命をつなぐ)、夢幻の白夜(奈落の手の者。幻術を用いる)、奈落(野盗・鬼蜘蛛の邪心に、多くの妖怪がとりついて生まれた妖怪。四魂のかけらを狙う)
続きはコチラ



犬夜叉(51)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(51)「公式」はコチラから



犬夜叉(51)


>>>犬夜叉(51)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(51)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(51)を取り揃えています。犬夜叉(51)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(51)は432円で購入することができて、犬夜叉(51)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(51)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(51)を勧める理由


本のネットショップでは、基本は表紙とタイトルにプラスして、ざっくりとしたあらすじしか把握できません。だけれどBookLive「犬夜叉(51)」を使えば、話が分かる程度まで試し読みで確認できるのです。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、ラインナップの数が本屋とは比べものにならないくらい多いということだと思います。在庫を抱えるリスクがありませんので、多数のタイトルを扱えるのです。
スマホで見ることができるBookLive「犬夜叉(51)」は、出掛ける時の持ち物を軽減するのに一役買ってくれます。バッグやリュックの中に何冊もの本を詰め込んで持ち歩かなくても、好きなようにコミックを楽しむことができます。
ここ最近はスマホを用いてエンジョイできる趣味も、ますます多様化が進んでいるようです。無料アニメ動画を筆頭に、無料電子書籍や手軽にプレイできるスマホゲームなど、多種多様なコンテンツの中からセレクトできます。
コミック本というものは、読んでしまった後にブックオフなどに買取って貰おうとしても、殆どお金になりませんし、もう一度読みたいときに大変です。無料コミックを利用すれば、場所いらずなので片付けに苦労する必要がありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(51)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(51)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(51)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(51)詳細 犬夜叉(51)(コチラクリック)
犬夜叉(51)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(51)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ