犬夜叉(33) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(33)無料試し読みコーナー


▼第1話/かけらの意思▼第2話/届かぬ矢▼第3話/広がる汚れ▼第4話/破れぬ結界▼第5話/最後のかけら▼第6話/試される資格▼第7話/金剛槍破▼第8話/帰還▼第9話/厨子鼠▼第10話/魔寄せ●主な登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。半妖の少年。桔梗がかけた封印をかごめに解かれ甦った。かごめと一緒に“四魂のかけら”を集めている)、日暮かごめ(現代と戦国時代を祠の井戸を通じて行き来する中学3年生)●あらすじ/犬夜叉の父の墓にやってきた犬夜叉たちが見たものは、四魂のかけらを体内に宿し、守ろうとする宝仙鬼の姿だった。「かけらを狙う者は誰であっても容赦はしない」と突如襲いかかってくる宝仙鬼だが…(第1話)。●本巻の特徴/奈落を追って黄泉の国にやってきた犬夜叉たち。宝仙鬼を交えての戦いは、神楽の手引きにより後からやってきた殺生丸を加え激しさを増していく。その中で犬夜叉は、ついに新たな技を…!?●その他の登場人物/宝仙鬼(犬夜叉の父の友人、宝石を司る妖怪)、殺生丸(犬夜叉の腹違いの兄。完全なる妖怪)、神楽(奈落の分身。竜蛇の舞いを使う風使い)、白童子(奈落の落とし子。四魂のかけらを手に入れようとする子供の妖怪) 、奈落(野盗・鬼蜘蛛の邪心に多くの妖怪がとりついて生まれた妖怪。四魂のかけらを狙う)
続きはコチラ



犬夜叉(33)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(33)「公式」はコチラから



犬夜叉(33)


>>>犬夜叉(33)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(33)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(33)を取り揃えています。犬夜叉(33)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(33)は432円で購入することができて、犬夜叉(33)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(33)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(33)を勧める理由


漫画を買う人の数は、残念ながら減っている状態なのです。昔ながらの営業戦略に固執することなく、宣伝効果の高い無料漫画などをサービスすることで、新規ユーザー数の増大を目論んでいるのです。
老眼で目の前にあるものがぼやけるようになったという読書家の中高年の方にとって、スマホ上で電子書籍が読めるようになったというのは、ある意味革新的なことなのです。表示文字のサイズを自分用に調節できるからです。
よく漫画を買うなら、コミックサイトが使い勝手も良くおすすめできます。買うときの決済も楽ですし、新刊を買いたいがために、その度に書店で予約をすることも必要なくなります。
スマホを介して読む電子書籍は、嬉しいことに文字サイズを変更することが可能なため、老眼で読みにくいアラフォー世代以降の方でも、簡単に読むことができるというメリットがあるわけです。
販売から年数がたった漫画など、店頭販売では取り寄せを頼まなくてはゲットできない本も、BookLive「犬夜叉(33)」としてたくさん陳列されているので、どのような場所でも購入して閲覧可能です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(33)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(33)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(33)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(33)詳細 犬夜叉(33)(コチラクリック)
犬夜叉(33)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(33)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ