犬夜叉(24) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(24)無料試し読みコーナー


▼第1話/首塚の鬼▼第2話/依り代の姫▼第3話/巨大な邪気▼第4話/猿神さま▼第5話/ご神体の行方▼第6話/亡霊▼第7話/凶骨▼第8話/七人衆▼第9話/蛇骨▼第10話/毒の煙●主な登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。妖怪の父、人間の母を持つ半妖の少年。桔梗がかけた封印をかごめに解かれ甦った。かごめと一緒に四魂の玉を探している)、かごめ(神社の娘で、中学3年生。現代と戦国時代を祠の井戸を通じて行き来している)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師。右手に何でも吸い込む風穴を持つが、これには奈落の呪いが…)、珊瑚(さんご。妖怪退治を生業とする家の娘。奈落の策略で家族を失い、犬夜叉と共に旅をしている)、七宝(狐の妖怪の息子。小さいがたくさんの技を持っている)●あらすじ/姿を消した奈落を追う犬夜叉たち。彼らの前に自称“お祓い屋”のお婆が現れ、一行を鬼の首城と呼ばれる城に連れていく。そこでは最近、城の下に封印されていた鬼が復活したのだ。犬夜叉たちは、噂の通り姿を現した鬼と対決する(第1話~第3話)。●本巻の特徴/鬼を倒した犬夜叉たちは、次に三匹の小猿と猿神に出会う。どこか憎めない猿神たちとのひとときを過ごした後、再び奈落を追う旅へ。墓から出てきたタチの悪い亡霊・蛇骨、霧骨と対決する。●その他の登場人物/奈落(野盗・鬼蜘蛛の邪心に多くの妖怪がとりついて生まれた妖怪。他の人間や妖怪を操って犬夜叉たちを襲い、四魂のかけらを狙う)、鋼牙(こうが。妖怪・妖狼族の若頭。足に四魂の玉のかけらをしこんでいるので、めっぽう速い。犬夜叉とは、かごめを巡っての恋敵でもある)、蛇骨(元、七人の傭兵集団“七人隊”の切り込み隊長。討伐されたが四魂のかけらを仕込まれ、墓から出てきた。曲がる刀“蛇骨刀”が武器)、霧骨(七人隊の1人。毒の煙を操る)
続きはコチラ



犬夜叉(24)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(24)「公式」はコチラから



犬夜叉(24)


>>>犬夜叉(24)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(24)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(24)を取り揃えています。犬夜叉(24)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(24)は432円で購入することができて、犬夜叉(24)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(24)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(24)を勧める理由


コミックサイトは沢山あります。それらのサイトを絶対に比較して、自分に合ったものをセレクトするようにしましょう。そうすれば後悔することもなくなります。
子供だけではなく大人も無料アニメ動画を利用しているようです。空き時間とか電車やバスで移動中の時間などに、素早くスマホで視聴できるというのは、本当に重宝するはずです。
試し読みという形で自分が好きな漫画なのかを精査した上で、不安を抱えることなく買い求めることができるのが、Web漫画として人気のサイトの利点です。決済する前に内容を知れるので失敗するはずありません。
コミック本は、読み終えた後に古本買取専門店などに売却しようとしても、数十円にしかなりませんし、もう一度読み返したいと思ったときに読めなくなります。無料コミックのアプリなら、保管場所がいらないので片付けに困ることはありません。
「スマホは画面が小さいので読みにくくないのか?」と言われる人がいるのも承知していますが、リアルにBookLive「犬夜叉(24)」をダウンロードしスマホで読むということをすれば、その快適さに驚かされる人が多いです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(24)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(24)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(24)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(24)詳細 犬夜叉(24)(コチラクリック)
犬夜叉(24)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(24)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ