犬夜叉(17) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(17)無料試し読みコーナー


▼第1話/闘鬼神▼第2話/蘇る鉄砕牙▼第3話/闘鬼神の使い手▼第4話/血の匂い▼第5話/本当の強さ▼第6話/四匹め▼第7話/獣郎丸▼第8話/解かれた封印▼第9話/影郎丸▼第10話/二対二●主な登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った半妖の少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)、珊瑚(さんご。犬夜叉とともに旅をしている。弥勒に好意を持っている?)、奈落(犬夜叉たちの最大の敵である妖怪)●あらすじ/犬夜叉の兄・殺生丸が、刀鍛冶の灰刃坊(かいじんぼう)に悟心鬼の牙を使った、恐ろしい剣を造らせた。その名は「宝剣・闘鬼神」。闘鬼神が完成し、その妖力に操られた灰刃坊は犬夜叉たちを襲う(第1話)。●本巻の特徴/刀々斎が打ち直しパワーアップした鉄砕牙で、灰刃坊を倒した犬夜叉。そこへ、闘鬼神を追って殺生丸がやってきた。鉄砕牙を持った犬夜叉と、闘鬼神を手にした殺生丸。兄弟の対決は、ひとまず引き分けに終わる。しかし休息も束の間。今度は奈落が、新たに生み出した妖怪・獣郎丸と影郎丸を送り込んできた。またしても犬夜叉にピンチが!●その他の登場人物/鋼牙(こうが。妖狼族の若頭。犬夜叉とは、かごめを巡っての恋敵でもある)
続きはコチラ



犬夜叉(17)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(17)「公式」はコチラから



犬夜叉(17)


>>>犬夜叉(17)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(17)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(17)を取り揃えています。犬夜叉(17)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(17)は432円で購入することができて、犬夜叉(17)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(17)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(17)を勧める理由


購入する前に内容を確認することができるのであれば、購入してから失敗したと思うような事が少なくなります。お店での立ち読みと同じで、BookLive「犬夜叉(17)」でも試し読みをすることで、漫画の中身を確かめられます。
BookLive「犬夜叉(17)」はPCやスマホ、タブレットタイプの端末で閲覧することが可能です。冒頭だけ試し読みをしてみて、そのコミックをDLするかをはっきり決めるという方が多いと聞きます。
書店では、本棚のスペースの問題で置くことができる本の数に制限がありますが、BookLive「犬夜叉(17)」だとそんな制限が必要ないので、オタク向けの単行本もあり、人気を博しているのです。
無料漫画に関しましては、本屋での立ち読みと同様なものだと考えていただければわかりやすいです。ストーリーを概略的に把握してから買うことができるので、ユーザーも安心感が増します。
コミックは、本屋で中を確認して買うか否かの判断を下す人がほとんどです。ところが、ここ数年はとりあえずBookLive「犬夜叉(17)」で1巻だけ購読し、その書籍を買うのか買わないのかを決める人が増加しています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(17)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(17)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(17)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(17)詳細 犬夜叉(17)(コチラクリック)
犬夜叉(17)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(17)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ