犬夜叉(14) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(14)無料試し読みコーナー


▼第1話/真の使い手▼第2話/狼▼第3話/少女の命▼第4話/鋼牙▼第5話/生け捕り▼第6話/狼の洞窟▼第7話/極楽鳥▼第8話/三つ巴の戦い▼第9話/強い男▼第10話/逃した理由●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った半妖の少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)、珊瑚(さんご。犬夜叉とともに旅をしている。妖怪退治屋の娘)●あらすじ/砕け散った四魂の玉を集める旅をする犬夜叉一行の前に、犬夜叉の兄・殺生丸が現れた。殺生丸は、犬夜叉が持つ刀・鉄砕牙を手に入れようと戦いを挑んできた。殺生丸との戦いで目をやられた犬夜叉は、鉄砕牙の極意“風の傷”を見い出して、殺生丸にとどめをさそうとするが……(第1話)。▼兄・殺生丸との戦いは、犬夜叉に軍配が上がった。ほっとする犬夜叉たちだったが、かごめが「四魂のかけらの気配がする」と言い出す。気配が感じるところに向かうと、そこは死体だらけになっていた。そして、死体のまわりには、狼の足跡があった(第2話)。●本巻の特徴/村人を殺し、四魂のかけらを持っていたのは、妖狼族の若頭・鋼牙(こうが)だった。  その鋼牙がかごめに好意を持ってしまう。犬夜叉の怒りは爆発してしまい、鋼牙との戦いが始まる。
続きはコチラ



犬夜叉(14)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(14)「公式」はコチラから



犬夜叉(14)


>>>犬夜叉(14)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(14)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(14)を取り揃えています。犬夜叉(14)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(14)は432円で購入することができて、犬夜叉(14)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(14)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(14)を勧める理由


BookLive「犬夜叉(14)」はいつも持ち歩いているスマホやタブレットでDLするのがおすすめです。冒頭だけ試し読みが可能になっているので、それによってそのコミックをDLするかを決定する方が増えていると言われます。
クレカで購入する電子書籍は、知らない間に金額が高くなりすぎているということがあり得ます。けれども読み放題だったらあらかじめ料金が決まっているので、何タイトル読もうとも利用料金が高額になるなどということはあり得ないのです。
コミックを楽しみたいなら、コミックサイトが一押しです。支払方法も簡単ですし、最新コミックを購入したいがために、その度に売り場で事前予約する必要もなくなります。
電子書籍の関心度は、より一層高くなりつつあります。こうした状況下において、利用者が右肩上がりで増えているのが読み放題というサービスだとのことです。支払い代金を気にすることなく読むことができるのが人気を支えています。
書籍全般を買うという時には、数ページめくって中身をチェックした上で判断する人の方が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みと同じように中身に目を通すことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(14)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(14)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(14)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(14)詳細 犬夜叉(14)(コチラクリック)
犬夜叉(14)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(14)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ