犬夜叉(13) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(13)無料試し読みコーナー


▼第1話/桔梗の矢▼第2話/蠱毒の行方▼第3話/囚われた桔梗▼第4話/幻影殺▼第5話/殺意▼第6話/奈落の正体▼第7話/刀々斎▼第8話/天生牙▼第9話/風の傷▼第10話/見えない軌道●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った半妖の少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)、珊瑚(さんご。犬夜叉とともに旅をしている。妖怪退治屋の娘)●あらすじ/奈落を追う犬夜叉たちは、異常な邪気を発する山の洞穴の中で、何百もの化け物が融合した巨大な妖怪を発見する。巨大な妖怪が桔梗に襲いかかろうとするのを見た犬夜叉は、妖怪に戦いを挑む。しかし、その戦いに勝っても負けても、犬夜叉は妖怪と体が融合してしまうのだった(第1話)。▼桔梗の矢で封印が解かれた妖怪は、突如現れた奈落に襲いかかる。奈落はその妖怪と融合し、新しい体を手に入れ、気を失った桔梗を連れ去ってしまう……(第2話)。●本巻の特徴/四魂の玉を桔梗に奪われてしまった犬夜叉たち一行は、四魂の玉を奪い返そうと再び旅に出る。そのとき、犬夜叉たちの前に犬夜叉の兄、殺生丸が襲いかかってきた。
続きはコチラ



犬夜叉(13)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(13)「公式」はコチラから



犬夜叉(13)


>>>犬夜叉(13)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(13)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(13)を取り揃えています。犬夜叉(13)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(13)は432円で購入することができて、犬夜叉(13)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(13)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(13)を勧める理由


放映されているものをオンタイムで視聴するのは面倒臭いという人でも、無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、各自の好きなタイミングで視聴することができるのです。
隙間時間を埋めるのに一番合っているサイトとして、人気が出ているのがBookLive「犬夜叉(13)」になります。お店で欲しい漫画を探したりせずとも、スマホを1台用意すれば繰り返し読めるというのが素晴らしい点です。
書籍の販売低迷が指摘される中、電子書籍は今までとは異なるシステムを採用することで、新規ユーザーをどんどん増やしています。過去に例のない読み放題という売り方が起爆剤になったのです。
漫画雑誌と言うと、「若者向けに作られたもの」というふうにイメージしているのではないでしょうか?しかし今はやりのBookLive「犬夜叉(13)」には、中高年層の人が「若かりし日を思いだす」と口にされるような作品も多くあります。
子供の頃から単行本を買っていたというような人も、電子書籍を試してみた途端に、便利で戻れなくなるということがほとんどです。コミックサイトもたくさん見られますから、面倒くさがらずに比較してから1つに絞りましょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(13)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(13)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(13)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(13)詳細 犬夜叉(13)(コチラクリック)
犬夜叉(13)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(13)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ