犬夜叉(11) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(11)無料試し読みコーナー


▼第1話/竜巻▼第2話/大蛇成敗▼第3話/風穴の傷▼第4話/夢心の寺▼第5話/弥勒救出▼第6話/蠱壺虫▼第7話/弥勒の寿命▼第8話/琥珀▼第9話/琥珀の命▼第10話/珊瑚の裏切り●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、蘇った邪悪な少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)●あらすじ/犬夜叉一行が奈落を追っているとき、ある村の少年・太郎丸から人喰い水神の退治を頼まれた。この水神はニセモノだったが、本物の水神が持っていた鉾を手にしていたため、攻撃してもすぐにかわされてしまう。そのとき、一行の前に本物の水神が現れた。ニセ水神に捕まり、湖からなかなか出てこない犬夜叉を助けようと、本物の水神が立ち上がったのだが……。(第1話)▼犬夜叉は、なんとかニセ水神から鉾を取り戻した。しかし、ニセ水神が起こした竜巻はおさまらず、村に向かっていってしまう。竜巻を止めるためには、本物の水神に鉾を渡さなければならないことを知った犬夜叉は水神に鉾を渡そうとするが、ニセ水神に化けていた大蛇が邪魔してなかなか渡すことができない。そのとき、太郎丸が鉾を水神に渡そうと、犬夜叉と大蛇が戦う湖の中に飛び込んでいく!(第2話)●本巻の特徴/犬夜叉一行の前に、死んだはずの珊瑚の弟・琥珀が現れた。奈落から「弟を救いたかったら、犬夜叉から鉄砕牙を奪ってくるのだ」と言われた珊瑚の取った行動は!?
続きはコチラ



犬夜叉(11)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(11)「公式」はコチラから



犬夜叉(11)


>>>犬夜叉(11)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(11)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(11)を取り揃えています。犬夜叉(11)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(11)は432円で購入することができて、犬夜叉(11)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(11)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(11)を勧める理由


毎月の本の購入代金は、1冊毎の額で見れば安いですが、好きなだけ買っていれば、月々の料金はかなり膨らむことになります。読み放題プランなら料金が固定なので、支出を節減できるというわけです。
読み放題というシステムは、電子書籍業界でしか成しえない正に画期的な取り組みです。購入者にとっても作家さんや出版社にとっても、良い面が多いと言っていいでしょう。
スマホを介して電子書籍をDLすれば、職場までの移動中やお昼休みなど、場所に関係なく楽しむことができるのです。立ち読みも簡単にできるので、本屋まで出かけるまでもないということです。
スマホを持っている人は、BookLive「犬夜叉(11)」を好きな時に楽しめるのです。ベッドで横になりつつ、眠りに入るまでのリラックスタイムに閲覧するという人が増加しています。
コミックサイトもかなりありますから、比較して利便性の高そうなものを選定することが大事です。そんなわけですから、とにかくそれぞれのサイトの特徴を知ることが大切です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(11)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(11)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(11)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(11)詳細 犬夜叉(11)(コチラクリック)
犬夜叉(11)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(11)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ