犬夜叉(10) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の犬夜叉(10)無料試し読みコーナー


▼第1話/木乃伊(ミイラ)▼第2話/仇▼第3話/疑惑▼第4話/謀略▼第5話/傀儡(くぐつ)▼第6話/玉の誕生▼第7話/水神▼第8話/神器▼第9話/神の正体▼第10話/本物の水神●登場人物/犬夜叉(いぬやしゃ。かごめに封印をとかれ、甦った邪悪な少年。四魂の玉を狙っている)、かごめ(戦国時代にタイムスリップしてきた現代の少女。実家は神社)、奈落(犬夜叉と巫女の桔梗に殺し合いをさせる罠をかけた妖怪)、弥勒(みろく。法力を持つ謎の法師)●あらすじ/犬夜叉の一行は、四魂の玉のかけらを集めるため、四魂の玉が生まれた退治屋の里に向かった。しかし、そこには奈落にだまされて、犬夜叉が退治屋の里を滅ぼしたと信じ込む珊瑚(さんご)という娘が、復讐の鬼と化して、犬夜叉が来るのを待っていた!!(第1話)▼犬夜叉は、なぜ珊瑚が自分を襲うのかさっぱりわからなかった。武器の鉄砕牙で、珊瑚の攻撃をかわそうとするが、珊瑚の武器が強力で苦戦。これを見た弥勒も一緒に戦おうとするが、そこに奈落が現れ、邪魔される。その上、かごめが持っていた四魂のかけらが、奈落によって奪われてしまう。(第2話)●本巻の特徴/何百年ものあいだ、数多くの妖怪や人間たちの手を転々としてきた四魂の玉。この四魂の玉が、はたしていつ、どこで生まれ、なぜ呪われた運命をつくり出すことになったのかが明らかになる。
続きはコチラ



犬夜叉(10)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


犬夜叉(10)「公式」はコチラから



犬夜叉(10)


>>>犬夜叉(10)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(10)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は犬夜叉(10)を取り揃えています。犬夜叉(10)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると犬夜叉(10)は432円で購入することができて、犬夜叉(10)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで犬夜叉(10)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)犬夜叉(10)を勧める理由


「あるだけ全部の漫画が読み放題だったら、どれほどにいいだろう」という漫画マニアの発想に応えるべく、「月額料を払えば個別料金は発生しない」という形式の電子書籍が考案されたわけです。
本を通信販売で買う場合は、基本的に表紙とタイトルにプラスして、おおよそのあらすじしか確かめられません。ところがBookLive「犬夜叉(10)」でしたら、最初の数ページを試し読みで確認できます。
BookLive「犬夜叉(10)」を活用すれば、自宅に本棚を準備することは不要になります。最新刊が発売になってもお店に通う必要も無くなります。このような利点のために、サイト利用者数が増えているようです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界におきましては真に革新的とも言える取り組みです。利用者にとっても作家サイドにとっても、プラスの面が多いと言っていいでしょう。
先だってあらすじをチェックすることができるのであれば、買った後に失敗だったということがありません。店舗で立ち読みをするように、BookLive「犬夜叉(10)」においても試し読みが可能なので、中身を知ることができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







犬夜叉(10)の概要ブックライブ

                              
作品名 犬夜叉(10)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
犬夜叉(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
犬夜叉(10)詳細 犬夜叉(10)(コチラクリック)
犬夜叉(10)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 犬夜叉(10)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ