古事記 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の古事記無料試し読みコーナー


日本最古の文学作品を作家・池澤夏樹が新訳。原文の力のある文体を生かしたストレートで斬新な訳が特徴。画期的な池澤古事記の誕生!【新訳にあたって】なにしろ日本で最初の文学作品だから、書いた人も勝手がわからない。ごちゃごちゃまぜこぜの中に、ものすごくチャーミングな神々やら英雄やら美女が次から次へと登場する。もとの混乱した感じをどこまで残すか、その上でどうやって読みやすい今の日本語に移すか、翻訳は楽しい苦労だった。(池澤)解題=三浦佑之解説=池澤夏樹月報=内田樹、京極夏彦
続きはコチラ



古事記無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


古事記「公式」はコチラから



古事記


>>>古事記の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)古事記の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は古事記を取り揃えています。古事記BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると古事記は1944円で購入することができて、古事記を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで古事記を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)古事記を勧める理由


店頭には置いていないというような古いタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップ中には、アラフィフ世代が10代だったころに読みまくった本が含まれていることもあります。
全ての人に等しく与えられた時間を大切にしたいのであれば、空き時間をうまく活用するようにしなければなりません。アニメ動画をエンジョイするのは移動の真っ最中でもできるので、それらの時間を有効利用するようにすべきです。
利益に直結しない無料漫画を敢えて提示することで、訪問者を増やし売上増加へと繋げるのが事業者にとっての目論みだと言えますが、当然利用者も試し読みが出来るので助かります。
「どのサービスで書籍を入手するか?」というのは、意外と大切なことだと思います。購入代金とか利用の仕方なども色々違うので、電子書籍に関しましては比較して決定しないといけないでしょう。
漫画を買う予定なら、BookLive「古事記」のサイトで触りだけ試し読みするというのが良いでしょう。物語の展開や主要登場人物の雰囲気などを、買う前に見ておくことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







古事記の概要ブックライブ

                              
作品名 古事記
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
古事記ジャンル 本・雑誌・コミック
古事記詳細 古事記(コチラクリック)
古事記価格(税込) 1944円
獲得Tポイント 古事記(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ