龍の伝説(3) 怒濤編 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の龍の伝説(3) 怒濤編無料試し読みコーナー


闘志を燃やす加賀見龍介、日本人初のワールドチャンピオンになれるか!? F1へのステップ・アップを果たした加賀見龍介は、開幕戦オーストラリアGPを10位で完走、幸先のいい滑り出しを見せる。が、続く南米ラウンド2戦は体調を崩していずれもリタイア、世界をめぐる“F1サーカス”の過酷さを身をもって知ることになる。低迷に悩む龍介だったが、かつてのライバル・ソマリオと再会し、忘れていた闘志を取り戻す。本拠地のイギリスに戻った龍介は、留学生・吉沢美香と知り合う。F1レーサーであることを隠したまま、チケットを美香に渡した。そして、レース当日がやってきた…。 ドライバーの心理を細かく描いたレース小説の名作が電子で復刊! 本書はその第3弾にして完結編。●菅谷 充(すがや・みつる)1950年静岡県富士市生まれ。1971年『仮面ライダー』(原作・石ノ森章太郎)でマンガ家デビュー。代表作に第28回小学館漫画賞受賞作となった『ゲームセンターあらし』『こんにちはマイコン』など。1985年からパソコン通信を始め、87年よりNIFTY-Serveでモータースポーツ情報を発信するオートレーシング・フォーラムを主宰し、2004年には第1回モータースポーツ大賞を受賞。1996~2008年まで、米国のインディカーシリーズとインディ500のテレビ解説も担当した。1994年、菅谷充名義で小説の執筆活動を開始し、『漆黒の独立航空隊』(有楽出版社)で小説家デビュー。以後、モータースポーツ小説、架空戦記小説を中心に60作以上を発表。2011年、60歳で早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程を修了し、2013年より京都精華大学マンガ学部教授。
続きはコチラ



龍の伝説(3) 怒濤編無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


龍の伝説(3) 怒濤編「公式」はコチラから



龍の伝説(3) 怒濤編


>>>龍の伝説(3) 怒濤編の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)龍の伝説(3) 怒濤編の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は龍の伝説(3) 怒濤編を取り揃えています。龍の伝説(3) 怒濤編BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると龍の伝説(3) 怒濤編は486円で購入することができて、龍の伝説(3) 怒濤編を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで龍の伝説(3) 怒濤編を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)龍の伝説(3) 怒濤編を勧める理由


漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊毎の額で見れば高くはないかもしれませんが、たくさん買ってしまうと、月単位の利用料金は高額になってしまいます。読み放題を活用すれば定額になるので、書籍代を抑えることができます。
「詳細を確認してからでないと購入に踏み切れない」というユーザーにとって、無料漫画は利点の大きいサービスだと言って間違いないのです。運営側からしましても、新しい顧客獲得に期待が持てます。
頻繁に漫画を買う人には、コミックサイトが重宝します。買うときの決済も簡単便利ですし、リリース予定の漫画を買い求めたいということで、わざわざ書店まで行って予約をすることも必要なくなります。
電子書籍のデメリットとして、知らない間に買い過ぎてしまっているということが十分考えられます。だけど読み放題の場合は毎月の利用料が固定なので、いくらDLしようとも支払額が高額になることは絶対ないと言えます。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、ラインナップの数が本屋とは比較できないくらい多いということだと言えます。売れずに返品扱いになる心配がない分、たくさんのタイトルを置くことができるわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







龍の伝説(3) 怒濤編の概要ブックライブ

                              
作品名 龍の伝説(3) 怒濤編
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
龍の伝説(3) 怒濤編ジャンル 本・雑誌・コミック
龍の伝説(3) 怒濤編詳細 龍の伝説(3) 怒濤編(コチラクリック)
龍の伝説(3) 怒濤編価格(税込) 486円
獲得Tポイント 龍の伝説(3) 怒濤編(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ