Yの箱船(2) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」のYの箱船(2)無料試し読みコーナー


読めば算数が楽しくなるナゾトキ冒険物語!灘中合格者日本一の進学教室「浜学園」算数科主管・小澤博則先生推薦!「読めば算数が楽しくなる一冊です!」全ての記憶を失った少年・数真は気がつくと、5人の少年・少女たちと一緒に謎の空間に閉じ込められていた。この空間で生き残る唯一の方法、それは次々に現れる『ナゾ』に挑戦し、限られた時間の中で正解を導きだすこと。数真たちは死神の姿で現れた少女・キキからの「5つの袋に入った偽コインを1回の計量で見分ける」「立方体を計らないで3つに分ける」「箱の中に地雷を交互に置くゲームで先手必勝の置き方を考える」などの『ナゾ』に、命を賭けて挑戦していく!! 「金田一少年の事件簿」の原作者・天樹征丸が天才新人・石蕗永地と放つナゾトキ冒険物語!!
続きはコチラ



Yの箱船(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


Yの箱船(2)「公式」はコチラから



Yの箱船(2)


>>>Yの箱船(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Yの箱船(2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はYの箱船(2)を取り揃えています。Yの箱船(2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとYの箱船(2)は540円で購入することができて、Yの箱船(2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでYの箱船(2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)Yの箱船(2)を勧める理由


マンガは電子書籍で買うという人が増加しています。持ち歩きする必要もありませんし、本をしまう場所も必要ないからです。更に言えることは、無料コミック化されているものは、試し読みが可能です。
「電子書籍には興味がない」という本好きな方も少なからずいますが、1回でもスマホで電子書籍を読めば、持ち運びの便利さや支払方法の簡単さからハマってしまう人がほとんどだとのことです。
買いたい漫画はあれこれ販売されているけど、買い求めても置くスペースがないという人は大勢います。そういったことから、収納箇所を心配しなくて大丈夫なBookLive「Yの箱船(2)」を使う人が増えてきているのだそうです。
電車を利用している間も漫画を読んでいたいと欲する人にとって、BookLive「Yの箱船(2)」ほど便利なものはないでしょう。スマホというモバイルツールを持ち歩くだけで、たやすく漫画が楽しめます。
BookLive「Yの箱船(2)」はスマホやパソコン、NexusやiPadで読むことができます。最初だけ試し読みが可能なので、それ次第でその本を買うかどうかを決定するという人が増えているみたいです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







Yの箱船(2)の概要ブックライブ

                              
作品名 Yの箱船(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
Yの箱船(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
Yの箱船(2)詳細 Yの箱船(2)(コチラクリック)
Yの箱船(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント Yの箱船(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ