未来食堂ができるまで ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の未来食堂ができるまで無料試し読みコーナー


メディア大注目!「未来の食堂」誕生の物語。2015年9月、神保町のビルの地下に、たった12席の小さな食堂がオープンしました。その名は「未来食堂」。「まかない」「あつらえ」「ただめし」といったユニークなシステムを導入したその店には、客はもちろんのこと開業当初から現在までメディアの取材が引きも切りません。事業計画書・月次売上もすべてウェブで公開するという「飲食業のオープンソース化」を目指して、元エンジニアならではのまったく新しいコンセプトによって生まれた「未来食堂」誕生のドキュメントを、外食チェーンでの修業の日々やコンセプトメイキングの過程を中心にオーナーの小林せかい氏が開業に先立って公開していたブログをベースに日記形式で紹介します。巻末には事業計画書全文も収録。飲食業界だけではなく、これまでにない新しいビジネスの形をインスパイアする一冊です。【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。
続きはコチラ



未来食堂ができるまで無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


未来食堂ができるまで「公式」はコチラから



未来食堂ができるまで


>>>未来食堂ができるまでの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)未来食堂ができるまでの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は未来食堂ができるまでを取り揃えています。未来食堂ができるまでBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると未来食堂ができるまでは1458円で購入することができて、未来食堂ができるまでを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで未来食堂ができるまでを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)未来食堂ができるまでを勧める理由


昨今、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というサービスが登場し人気急上昇中です。1冊単位でいくらではなくて、ひと月いくらという課金方法を採っているのです。
本類は基本的に返品することは無理なので、内容を確かめたあとで購読したい人にとっては、試し読みであらすじの確認ができる無料電子書籍はとても使えます。漫画も中身を確認してから買えるのです。
さくさくとアクセスして読み進められるというのが、無料電子書籍が評価されている理由です。店舗まで出向いて行く必要も、通販で買った書籍を配達してもらう必要もないのです。
買う前にストーリーを知ることができるとすれば、買った後に後悔することがありません。ショップでの立ち読みと同様に、BookLive「未来食堂ができるまで」においても試し読みができるので、中身を確認できます。
BookLive「未来食堂ができるまで」のサイトにもよりますが、1巻の全ページを無料で試し読みができるというところも若干あります。1巻を試してみて、「楽しかったら、その続きを購入してください」という販売促進戦略です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







未来食堂ができるまでの概要ブックライブ

                              
作品名 未来食堂ができるまで
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
未来食堂ができるまでジャンル 本・雑誌・コミック
未来食堂ができるまで詳細 未来食堂ができるまで(コチラクリック)
未来食堂ができるまで価格(税込) 1458円
獲得Tポイント 未来食堂ができるまで(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ