死を奏でるギター ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の死を奏でるギター無料試し読みコーナー


持ち主が次々に死ぬという呪われたギター! 時を経て解明された密室殺人のトリックとは? 平凡なサラリーマン若杉に突如かけられた殺人容疑。見知らぬ男の他殺死体が持っていたメモに、自分の名が記されていたというのだ。しかも被害者が秘匿していたギターは、34年前に若杉が所有していたものだった。薄幸の女リリーの思い出に導かれて、若杉は34年前の謎に挑む。持ち主が次々に死ぬという一台の不吉なギターをめぐって、過去と現在が絡み合い、そして、恐るべき殺人計画の全貌が解き明かされる…。 第13回江戸川乱歩賞最終候補となった『美談の報酬』を大幅に加筆修正、改題された本格長編ミステリ作品。●大谷羊太郎(おおたに・ようたろう)1931年、東大阪市に生まれる。慶応大学文学部国文学科中退。大学在学中にプロミュージシャンとしてデビュー。芸能界で過ごした後、1970年に『殺意の演奏』で第16回江戸川乱歩賞を受賞。翌年より推理作家専業。トリック中心の推理小説を120冊以上発表。近年は時代小説でも多くの著書を発表している。
続きはコチラ



死を奏でるギター無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


死を奏でるギター「公式」はコチラから



死を奏でるギター


>>>死を奏でるギターの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)死を奏でるギターの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は死を奏でるギターを取り揃えています。死を奏でるギターBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると死を奏でるギターは486円で購入することができて、死を奏でるギターを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで死を奏でるギターを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)死を奏でるギターを勧める理由


漫画好きだということを秘密裏にしておきたいと言う人が、昨今増えていると聞いています。部屋の中に漫画を持ち込みたくないというような場合でも、BookLive「死を奏でるギター」の中なら誰にも気兼ねせずに漫画を読むことができます。
「全部の漫画が読み放題であったら良いのになあ・・・」という漫画好きの声を反映する形で、「月額料を払えば都度の支払いは必要ない」というスタイルの電子書籍が誕生したわけです。
販売部数の伸び悩みが叫ばれる中、電子書籍は新たな仕組みを採用することによって、購入者数を増加させています。昔ではありえなかった読み放題というシステムが起爆剤になったのです。
BookLive「死を奏でるギター」のサイトで違いますが、1巻全部のページを無償で試し読み可能というところも存在します。まず1巻を読んで、「もっと読みたいと思ったら、その続きを購入してください」というサービスです。
BookLive「死を奏でるギター」から漫画を買えば、自分の家に本を置くスペースを作ることは不要になります。そして、最新の本が出るたびにお店に通う必要も無くなります。このようなメリットの大きさから、愛用者が拡大しているのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







死を奏でるギターの概要ブックライブ

                              
作品名 死を奏でるギター
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
死を奏でるギタージャンル 本・雑誌・コミック
死を奏でるギター詳細 死を奏でるギター(コチラクリック)
死を奏でるギター価格(税込) 486円
獲得Tポイント 死を奏でるギター(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ