昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学無料試し読みコーナー


桃太郎はなぜ桃から生まれ、犬と猿と雉を味方につけたのか。浦島太郎が玉手箱を開けて死ぬ定めにあるのはなぜか。人間を喰らおうとする山姥の正体とは──。誰もが知りながら、荒唐無稽で謎めいた昔ばなしの世界。しかし多様な伝承の森に深く分け入り、古代神話や民間信仰にその足跡をたどるとき、死と再生、性と笑い、異界とこの世をめぐる共通の世界観が浮かび上がる。現代人が忘れてしまった豊かな意味を取り戻すための神話学。※本書は、山川出版社より二〇一三年に刊行された『昔ばなし あの世とこの世を結ぶ物語』に大幅に加筆修正し、改題して文庫化したものが底本です。 【目次】 はじめに第一話 桃太郎――桃太郎はなぜ犬と猿と雉を連れていくのか第二話 かちかち山――トリックスター、稲羽の素兎の末裔たち第三話 花咲爺さん――お爺さんはなぜ犬の灰をまくのか第四話 浦島太郎――分断された乙姫の玉手箱 昔ばなしの論理を読み解く(1)第五話 鬼の子小綱――笑いと性の力が春を呼ぶ第六話 三枚の護符――便所はあの世の出入り口第七話 蛇婿入り――苧環はなぜ蛇を退治するのか第八話 蛇女房――無欲と貪欲の報酬 昔ばなしの論理を読み解く(2)第九話 産神問答――魂を掃き出す箒の力第十話 ミソサザイは鳥の王――仁徳はいかにして聖帝になったか第十一話 ホトトギスと兄弟――夜鳴く鳥の悲しい前世第十二話 鉢かづき姫――顔を覆い隠す花嫁第十三話 一寸法師――脱皮する少年たち おわりに
続きはコチラ



昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学「公式」はコチラから



昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学


>>>昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学を取り揃えています。昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学は760円で購入することができて、昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学を勧める理由


「電子書籍は遠慮したい」という本好きな方も稀ではないようですが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧してみたら、その使い勝手の良さや購入の楽さからリピーターになってしまう人が大半だと聞いています。
ここ最近、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というプランが提供され話題となっています。1冊いくらではなくて、1カ月単位でいくらという徴収方法になっているわけです。
1ヶ月分の料金を払ってしまえば、色んな書籍を何十冊でも読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で人気となっています。1巻毎に購入する手間暇が不要なのが人気の理由です。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界におきましては間違いなく斬新な試みです。利用する方にとっても著者や出版社にとっても、プラスの面が多いと考えていいでしょう。
わざわざ無料漫画を置くことで、サイトの閲覧者を増やし売上増加へと繋げるのが販売会社側の最終目標ですが、反対の立場である利用者側にとっても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学の概要ブックライブ

                              
作品名 昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学ジャンル 本・雑誌・コミック
昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学詳細 昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学(コチラクリック)
昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学価格(税込) 760円
獲得Tポイント 昔ばなしの謎 あの世とこの世の神話学(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ