365日。 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の365日。無料試し読みコーナー


幼なじみのゆえと拓也は、同じ高校に通う2年生。登下校も休日もいつも一緒、優しい拓也は、ゆえの言うことをなんでも聞いてくれる。でも、そんな拓也の優しさには理由があって…。それは、中学のときに起こったある事故のせい。罪悪感から優しくしてくれる拓也を好きなゆえは、気持ちを伝えることも、離れることもできないでいた。そんなとき、拓也が同じクラスの女子から告白されたことを知り――。
続きはコチラ



365日。無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


365日。「公式」はコチラから



365日。


>>>365日。の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)365日。の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は365日。を取り揃えています。365日。BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると365日。は615円で購入することができて、365日。を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで365日。を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)365日。を勧める理由


毎回本屋に立ち寄って買うのは面倒臭いです。だとしましても、一気にドカンと買うのは内容に不満が残った時の金銭的・精神的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「365日。」なら一冊ずつ買うことができるので、失敗することも少ないです。
「手持ちの漫画が増え過ぎて置き場所にも困るから、買いたくても買えない」という心配が不要なのが、BookLive「365日。」の利点です。何冊買い入れても、置き場所を考えなくても大丈夫です。
「どこから書籍を購入することにするのか?」というのは、思っている以上に重要な要素だと考えています。価格や利用方法などに違いがあるため、電子書籍は比較検討しなければならないと断言します。
電子無料書籍を有効利用すれば、時間をとってお店まで出掛けて行って目を通す手間が省けます。そんなことをせずとも、スマホで「試し読み」をすれば中身の下調べができてしまうからです。
購入する前に内容を確かめることが可能であれば、購入してしまってから悔やまずに済むのです。本屋さんで立ち読みをするように、BookLive「365日。」におきましても試し読みというシステムで、内容の確認ができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







365日。の概要ブックライブ

                              
作品名 365日。
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
365日。ジャンル 本・雑誌・コミック
365日。詳細 365日。(コチラクリック)
365日。価格(税込) 615円
獲得Tポイント 365日。(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ