いいひと。(20) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」のいいひと。(20)無料試し読みコーナー


▼第1話/それはなにかとたずねたら▼第2話/ビター・スウィート▼第3話/暮れゆく街で▼第4話/LADY-GO-ROUND▼第5話/LOVE SONG▼第6話/傷ついた翼▼第7話/Brand-new Heaven▼第8話/出会った頃のように▼第9話/幸せであるように▼第10話/365歩のマーチ●登場人物/北野優二(国内最大手のスポーツメーカー、ライテックス秘書課勤務。なぜか人事部長の家に下宿している。通称ゆーじ)、城山真理子(城山人事部長の娘。夫とは死別、一人娘がいる)●あらすじ/リストラのプロジェクトチームを立ち上げた優二。リストラ対象にリストアップされた人々を集めて、プロジェクトへの参加を募る。中には怒り出す人も出る始末。とても参加者は現れないと思っていたところ、文化事業部の矢口部長が訪ねてくる。彼は専務から、このリストラには副社長の陰謀が絡んでいると聞かされ、様子を探りに来たのだが…(第1話)。▼「このプロジェクトチームで何をするつもりなんですか?」探りを入れるつもりが逆に聞かれてしまって、矢口は、とっさに本音とも取れる言葉で答えてしまう。そこに矢口が来ていることを聞きつけた3人がプロジェクトに参加しようと現れる。そのうちの一人から、優二の人望の厚さを聞かされた矢口は次の手に出る(第2話)●本巻の特徴/リストラ担当に任命された優二が、「みんなが幸せになるリストラ!?」を目指して奮闘する。
続きはコチラ



いいひと。(20)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


いいひと。(20)「公式」はコチラから



いいひと。(20)


>>>いいひと。(20)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)いいひと。(20)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はいいひと。(20)を取り揃えています。いいひと。(20)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするといいひと。(20)は540円で購入することができて、いいひと。(20)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでいいひと。(20)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)いいひと。(20)を勧める理由


BookLive「いいひと。(20)」の販促戦略として、試し読みができるというのは斬新なアイデアだと思われます。どこにいても本の中身を閲覧することができるので、隙間時間を使用して漫画選定ができます。
電子書籍ビジネスにはいろんな会社が参入してきているので、きちんと比較してから「どの電子書籍を使うのか?」を決定することが大切だと思います。取り揃えている書籍数やコンテンツ、価格などをリサーチするとうまく行くでしょう。
非日常的なアニメ世界を堪能するのは、日頃のストレス解消に半端なく役に立ってくれるでしょう。ややこしい内容よりも、明るくて分かりやすい無料アニメ動画などの方がいいと思います。
「電子書籍はどうも苦手だ」と言う本好きな方も多々ありますが、1回でもスマホにて電子書籍を閲覧してみれば、その気軽さや決済のしやすさからリピーターになってしまう人が大半だと聞いています。
スマホ所有者なら、BookLive「いいひと。(20)」を気軽に閲覧できます。ベッドで横になりつつ、眠るまでのリラックスタイムに見るという人が多いとのことです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







いいひと。(20)の概要ブックライブ

                              
作品名 いいひと。(20)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
いいひと。(20)ジャンル 本・雑誌・コミック
いいひと。(20)詳細 いいひと。(20)(コチラクリック)
いいひと。(20)価格(税込) 540円
獲得Tポイント いいひと。(20)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ