いいひと。(15) ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」のいいひと。(15)無料試し読みコーナー


▼第1話/三人▼第2話/versus▼第3話/困っちゃうんだよなぁ。▼第4話/胸いっぱいの愛と情熱をあなたへ▼第5話/Let’s Do It Again▼第6話/I Remember You▼第7話/夏の彼方▼第8話/いいひと。F-Today is another day-●主な登場人物/北野優二(スポーツメーカー「ライテックス」の社員。妙子という北海道にいる彼女がいる)、木田伸之介(販促部業務課の新入社員)、小鴨奈緒美(同じく新入社員で稲葉の部下。姉は販促課)、立川一郎(金丸繊維の技術者。自分の作りたいのは「エロ」なもので、それ以外は作らないという信念を持っている)●あらすじ/新しく「作ってみます課」を発足させた優二と木田。小鴨奈緒美も加わって3人での模索が始まった(第1話)。▼そこで3人は水と陸を行き来できるような水着を作ろうとする(第2話)。●その他の登場キャラクター/稲葉(第1、4、6話)、美内利行(第2~6話)、橋本常務(第3、6話)●本巻の特徴/自分の希望職でない仕事に就き焦る新入社員・木田と奈緒美(第1話)や、給料のためだけに仕事はしたくないという技術者・立川(第4話)を通して、会社という社会の理不尽を描く。また「モノ」を作る行為を通して、大切なのは「モノ」ではなく、それに関わる心と表現し、社会といえども人の集まりだということを強調している(第5話)。なお、第8話「いいひと。F-Today is another day-」は番外編
続きはコチラ



いいひと。(15)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


いいひと。(15)「公式」はコチラから



いいひと。(15)


>>>いいひと。(15)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)いいひと。(15)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はいいひと。(15)を取り揃えています。いいひと。(15)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするといいひと。(15)は540円で購入することができて、いいひと。(15)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでいいひと。(15)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)いいひと。(15)を勧める理由


本のネット書店では、原則としてカバーとタイトル、大体のあらすじしか確認できません。ですがBookLive「いいひと。(15)」サイトを利用すれば、2~3ページくらいは試し読みで確認できるのです。
「電車などで移動している間に漫画本を開くなんて絶対に無理」という人でも、スマホ内部に漫画を保管すれば、人目を考慮することが不要になります。率直に言って、これがBookLive「いいひと。(15)」の凄さです。
カバンの類を持ちたくない男性には、スマホで無料電子書籍が読めるというのは素晴らしいことです。言ってみれば、ポケット内に入れて書籍を持ち運べるわけなのです。
スピーディーにDLして読み進めることができるというのが、無料電子書籍の人気の秘密です。店舗まで出向いて行く必要も、通信販売で購入した本を受け取る必要もないのです。
「連載されている漫画を読みたいんだ」と言われる方には必要ないでしょう。でも単行本になるまで待ってから買うようにしているという方にとっては、買う前に無料漫画で内容を確かめられるのは、何より嬉しいことなのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







いいひと。(15)の概要ブックライブ

                              
作品名 いいひと。(15)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
いいひと。(15)ジャンル 本・雑誌・コミック
いいひと。(15)詳細 いいひと。(15)(コチラクリック)
いいひと。(15)価格(税込) 540円
獲得Tポイント いいひと。(15)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ