鬼へ鳴く月へ笑う ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の鬼へ鳴く月へ笑う無料試し読みコーナー


小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作! 第10回小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作が登場!  鬼を討つ役目「警鬼官」の痩月は、鬼を集めるという伝説の琴「鬼鳴琴」を持つ少女・紗雨を、むりやり鬼討ちに参加させる。 共に時間を過ごすうち、痩月は紗雨を好きになっていくが、自分の出自への劣等感からその恋心を封印しようとする。 一方、しかたなく痩月に同行した紗雨もまた、痩月の不器用な優しさ、孤独な瞳に惹かれていく。だが紗雨には、人には言えない大きな秘密があり…!?  お互い孤独を背負って生きてきた青年と少女の切ない恋を、大型新人が甘く瑞々しく描く、異世界ファンタジー!※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。
続きはコチラ



鬼へ鳴く月へ笑う無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


鬼へ鳴く月へ笑う「公式」はコチラから



鬼へ鳴く月へ笑う


>>>鬼へ鳴く月へ笑うの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)鬼へ鳴く月へ笑うの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は鬼へ鳴く月へ笑うを取り揃えています。鬼へ鳴く月へ笑うBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると鬼へ鳴く月へ笑うは637円で購入することができて、鬼へ鳴く月へ笑うを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで鬼へ鳴く月へ笑うを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)鬼へ鳴く月へ笑うを勧める理由


無料電子書籍をうまく活用すれば、暇過ぎて手持無沙汰で仕方ないなんてことがほとんどなくなります。お昼休みやバスなどで移動している時などにおきましても、十分エンジョイできます。
「連載ものになっている漫画を買いたい」とおっしゃる方には不要だと思われます。ただし単行本が出版されてから入手するという方々からすると、前以て無料漫画で内容を確かめられるのは、画期的なことだと言えます。
いつでも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは当然です。店頭とは異なり、他人を気にすることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だけの利点だと断言できます。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも視聴可能です。数年前からはアラサー、アラフォー世代のアニメ愛好家も増加しているという状況なので、今後一段と進展していくサービスだと言えるでしょう。
コミックの購買者数は、年を追うごとに少なくなっている状況なのです。昔ながらの販売戦略にこだわらず、積極的に無料漫画などを提供することで、新たなユーザーの獲得を狙っているのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







鬼へ鳴く月へ笑うの概要ブックライブ

                              
作品名 鬼へ鳴く月へ笑う
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鬼へ鳴く月へ笑うジャンル 本・雑誌・コミック
鬼へ鳴く月へ笑う詳細 鬼へ鳴く月へ笑う(コチラクリック)
鬼へ鳴く月へ笑う価格(税込) 637円
獲得Tポイント 鬼へ鳴く月へ笑う(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ