泉 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の泉無料試し読みコーナー


イギリス全土で3年にわたって異常な干魃が続いているにもかかわらず、“わたし”がいる農場〈泉〉にだけは雨が降り、草木が青々と茂っている。“わたし”はここで自宅監禁生活を送ることになった。〈無個性〉〈3〉〈ボーイ〉と名付けた男たちに常に監視され、行動を厳しく制限されながら孤独に暮らす“わたし”を、殺人事件の記憶が苦しめる。なぜ家族も友人も失うことになったのか? 自分は何をしてしまったのか? “わたし”は精神のバランスを崩すほど思い悩みながら〈泉〉での生活をふりかえり、殺人犯をつきとめようとする――。異様な状況下で傷ついた女性の、追憶と再生の物語。/解説=川出正樹
続きはコチラ



泉無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「公式」はコチラから



泉


>>>泉の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)泉の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は泉を取り揃えています。泉BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると泉は2599円で購入することができて、泉を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで泉を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)泉を勧める理由


小学生時代に繰り返し楽しんだ昔ながらの漫画も、BookLive「泉」という形で販売されています。店舗販売では並んでいないような作品も豊富にあるのが特長なのです。
BookLive「泉」の拡販戦略として、試し読みができるというサービスは最高のアイデアだと感じます。時間に縛られず物語の大筋を確認することができるので、隙間時間を上手に利用して漫画を選択することができます。
スマホで読めるBookLive「泉」は、お出かけ時の持ち物を少なくするのに有効だと言えます。バッグやカバンの中に本をたくさん入れて持ち運ばなくても、思い立った時にコミックを閲覧することができます。
老眼が進んだために、目の先30センチ前後のものが見にくくて困っているという読書が好きな高齢者には、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるというのは、ある意味革新的なことなのです。文字の大きさを調整できるからです。
電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報自体が商品なので、期待外れな内容でも返品は受け付けられません。よって楽しそうかを確認するためにも、無料漫画を閲覧する方が良いですね。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







泉の概要ブックライブ

                              
作品名
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
泉ジャンル 本・雑誌・コミック
泉詳細 泉(コチラクリック)
泉価格(税込) 2599円
獲得Tポイント 泉(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ