私小説 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の私小説無料試し読みコーナー


出家した作家・宇都木のまわりには、姉の死や裁判を受けている俳優からの電話、獄中の死刑囚からの手紙などの“事件”が相次ぐ。作家として尼僧として、誠実に対応しつつ、虚が実で実が虚の世界を書き続ける。現実の展開を小説の中に映し、自らの道をわき目もふらず独り歩きつづけた作家の、人生への愛と哲学に満ちた長編。瀬戸内寂聴が得度十年目に書いた、「亡き姉に」捧げる一冊。
続きはコチラ



私小説無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


私小説「公式」はコチラから



私小説


>>>私小説の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)私小説の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は私小説を取り揃えています。私小説BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると私小説は594円で購入することができて、私小説を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで私小説を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)私小説を勧める理由


お店の中などでは、どんな内容か確認することに罪悪感を感じる類の漫画でも、無料漫画サービスを打ち出している電子書籍であれば、楽しめるかをきちんとチェックした上で買うことが可能なので、後悔することがありません。
無料電子書籍を読むことにすれば、やることが無くて手持無沙汰で仕方ないなんてことがなくなると言えます。シフトの合間や電車やバスでの移動中などにおいても、結構楽しむことができると思います。
本を購読する以前に、BookLive「私小説」のアプリで軽く試し読みをする方が良いでしょう。大体の内容やキャラクターの絵柄などを、先だって確認できます。
趣味が漫画集めなのを他人にバレたくないという人が、この頃は増えていると聞きます。室内には漫画は置いておくことができないとおっしゃる方でも、BookLive「私小説」を使えば他人に非公開にして漫画を読むことが可能です。
本代というのは、1冊ずつの単価で見れば安いですが、いっぱい購入すれば、月々の購入代金は大きくなってしまいます。読み放題を利用するようにすれば利用料が定額のため、出費を抑えることができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







私小説の概要ブックライブ

                              
作品名 私小説
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
私小説ジャンル 本・雑誌・コミック
私小説詳細 私小説(コチラクリック)
私小説価格(税込) 594円
獲得Tポイント 私小説(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ