見てる、知ってる、考えてる ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の見てる、知ってる、考えてる無料試し読みコーナー


10歳の男の子が書いた自己啓発本!ある日のこと、本を書きたいと思い立った、当時9歳の男の子、中島芭旺(なかしま・ばお)くん。バオくんはお母さんのフェイスブックアカウントを勝手に使って、出版社の編集者に「僕の経験を本にしたいんです」とメッセージを送りました。突然、メッセージを受けとった編集者はびっくりしましたが、とりあえずバオくんと会ってみることにしました。話を聞いてみると、小学校には通っていなくて、読んで「おもしろい!」と思った本の著者の講演会にひとりで出かけていって、自分で勉強しているのだとか。「どんな本を書きたいの?」とたずねてもあたりまえのことですが、具体的なイメージがあるわけではありません。そこで、編集者はバオくんに宿題を出しました。「なんでもいいから、思いついた文章を僕に送ってみてくれる?」笑顔で「はい!」と元気よく答えたバオくん。さっそくその日から「文章」が送られてきました。そうやって始まった、バオくんと編集者のメッセージとメールのやりとりから、この本は生まれました。10歳の子供にしか書けない言葉。10歳の子供とは思えない言葉。そんなまっすぐで、時に深くて含蓄のある言葉が、ページをめくるたびに胸に飛びこんできます。どうか、みなさんが、たくさんの気づきを得られますように。
続きはコチラ



見てる、知ってる、考えてる無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


見てる、知ってる、考えてる「公式」はコチラから



見てる、知ってる、考えてる


>>>見てる、知ってる、考えてるの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)見てる、知ってる、考えてるの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は見てる、知ってる、考えてるを取り揃えています。見てる、知ってる、考えてるBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると見てる、知ってる、考えてるは972円で購入することができて、見てる、知ってる、考えてるを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで見てる、知ってる、考えてるを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)見てる、知ってる、考えてるを勧める理由


電子書籍も一般書籍と同じで情報そのものが商品なので、つまらないと感じても返品に応じて貰えません。だからこそ、ストーリーを確認するためにも、無料漫画に目を通す方が賢明です。
気軽にDLして読み進めることができるというのが、無料電子書籍のウリです。本屋まで出向く必要も、オンラインにて購入した書籍を受領する必要もありません。
「比較しないまま選んでしまった」とおっしゃる方からしたら、無料電子書籍はどこも内容が同じという認識かもしれないのですが、サービス内容に関しましては登録する会社によって違いますので、比較検討することは必須だと思います。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、扱っている冊数が書店よりもずっと多いということだと言えます。売れずに返品扱いになるリスクがありませんので、多岐に亘るタイトルを置くことができるわけです。
アニメ動画というものは若者だけをターゲットにしたものだと考えるのは間違いです。親世代が見ても十分楽しめる内容で、意味深なメッセージ性を秘めた作品も多々あります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







見てる、知ってる、考えてるの概要ブックライブ

                              
作品名 見てる、知ってる、考えてる
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
見てる、知ってる、考えてるジャンル 本・雑誌・コミック
見てる、知ってる、考えてる詳細 見てる、知ってる、考えてる(コチラクリック)
見てる、知ってる、考えてる価格(税込) 972円
獲得Tポイント 見てる、知ってる、考えてる(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ