主とともに ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」の主とともに無料試し読みコーナー


世界中、どこのカトリック教会に行っても聖堂の壁に「十字架の道行」が並んでいます。それは14~15枚のレリーフや絵で、ゲッセマネの園でのイエスの祈りからはじまって、十字架刑で亡くなり、葬られ、復活するという、イエスの人生の最後の3日間の出来事が、場面ごとに描かれています。人々は、その絵の前を移動しながら祈ります。本書は、日本人の感性からキリスト教を極めていった奥村一郎神父が祈った3種類の十字架の道行と受難の復活の黙想を納めたものです。祈りは、一般向き、思索的・神学的なもの、聖書をもとにしたもので、持ち歩きに便利なポケットサイズで、イエスの心を親しく感じて祈ることができます。
続きはコチラ



主とともに無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


主とともに「公式」はコチラから



主とともに


>>>主とともにの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)主とともにの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は主とともにを取り揃えています。主とともにBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると主とともには540円で購入することができて、主とともにを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで主とともにを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)主とともにを勧める理由


老眼になったために、近いものが見えづらくなってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。フォントサイズを読みやすいように調節できるからです。
「詳細を理解してから買いたい」と言われるユーザーからすれば、無料漫画というものは悪いところがないサービスだと言っていいでしょう。運営者側からしましても、利用者数増加が望めるというわけです。
スマホで読むことのできる電子書籍は、普通の本と違って表示文字のサイズを自分好みに調整することができるので、老眼の為に読書を諦めていたご高齢の方でもサクサク読めるという特長があるというわけです。
毎月の本代は、1冊毎の額で見ればそれほど高額ではありませんが、たくさん買ってしまうと、月々の利用料金は高額になります。読み放題プランなら金額が固定になるため、出費を抑えることが可能です。
「連載ものになっている漫画が読みたい」という人には不要だと思われます。だけども単行本になるのを待って読むと言う人にとっては、前以て無料漫画で大筋をチェックできるのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







主とともにの概要ブックライブ

                              
作品名 主とともに
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
主とともにジャンル 本・雑誌・コミック
主とともに詳細 主とともに(コチラクリック)
主とともに価格(税込) 540円
獲得Tポイント 主とともに(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ