ドキュメント 単独行遭難 ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」のドキュメント 単独行遭難無料試し読みコーナー


『ドキュメント遭難』シリーズの単独行編。 増加の一途をたどる山岳遭難事故のなかでも、例年高い割合を占めているのが単独行者の事故。 2010年度の警察庁の統計によると、全遭難者数2396人のうち、単独行だったのは前年より120人も多い787人で、全体の32.8%を占める高い割合となっている(遭難者『ドキュメント遭難』シリーズの単独行編)。 増加の一途をたどる山岳遭難事故のなかでも、例年高い割合を占めているのが単独行者の事故。 2010年度の警察庁の統計によると、全遭難者数2396人のうち、単独行だったのは前年より120人も多い787人で、全体の32.8%を占める高い割合となっている(遭難者の3人にひとりが単独行者となる計算)。 また、単独行の遭難者のうち死者・行方不明者は、全単独遭難者の21.6%にあたる170人で、パーティを組んでいる(2人以上の)登山者における死者・行方不明者の割合(7.7%)と比較すると、約2倍となっている。 単独行における遭難のリスクの高さはかねてから指摘されているところであり、警察や民間の救助隊は長年にわたって「単独行は控えるように」と登山者に呼び掛けてきた。 しかし、単独行の人気は依然高く、近年は若者の単独行者も増えつつある。 本書は、山岳遭難関連書の第一人者、羽根田治氏が、単独行遭難の実例を詳細にレポート。 単独行という形態を否定するのではなく、過去の遭難事例を検証することによって、単独行を楽しむために登山者が行なうべきリスクマネジメントについて考える。
続きはコチラ



ドキュメント 単独行遭難無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ドキュメント 単独行遭難「公式」はコチラから



ドキュメント 単独行遭難


>>>ドキュメント 単独行遭難の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ドキュメント 単独行遭難の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はドキュメント 単独行遭難を取り揃えています。ドキュメント 単独行遭難BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとドキュメント 単独行遭難は1382円で購入することができて、ドキュメント 単独行遭難を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでドキュメント 単独行遭難を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ドキュメント 単独行遭難を勧める理由


店頭ではどんな内容か確認するのもためらうという内容の漫画でも、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍だったら、好みに合致するかをしっかり確認した上でゲットすることができます。
スマホで読むことのできる電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字の大きさをカスタマイズすることが可能となっていますから、老眼で見えづらい高年齢の人でも読むことができるという特長があるのです。
毎月定額を支払ってしまえば、バラエティーに富んだ書籍を上限なく読めるという読み放題プランが電子書籍で話題となっています。個別に購入する手間が掛からないのが最大の特長です。
最近はスマホ経由で堪能することができる趣味も、以前にも増して多様化が進んでいます。無料アニメ動画に加えて、無料電子書籍やスマホで遊ぶゲームなど、沢山の選択肢の中から選択可能です。
趣味が漫画だということを隠しておきたいという人が、ここ数年増えていると言われています。部屋に漫画を持ち込むことができないとおっしゃる方でも、BookLive「ドキュメント 単独行遭難」越しであれば誰にもバレずに漫画を読むことが可能です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ドキュメント 単独行遭難の概要ブックライブ

                              
作品名 ドキュメント 単独行遭難
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ドキュメント 単独行遭難ジャンル 本・雑誌・コミック
ドキュメント 単独行遭難詳細 ドキュメント 単独行遭難(コチラクリック)
ドキュメント 単独行遭難価格(税込) 1382円
獲得Tポイント ドキュメント 単独行遭難(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ