リベラル再起動のために ブックライブ 読める 無料 立ち読み

BookLive「ブックライブ」のリベラル再起動のために無料試し読みコーナー


昨年夏、反安保法制の国会前デモが戦後有数の大衆運動となった。他方、夏の参院選後は憲法改正の具体化も考えられる。この状況を、リベラルや左派と目される気鋭の論客たちはどう見るか。旧民主党に政策提言をした北田暁大・東京大教授(社会学)、デモの正当性を説く五野井郁夫・高千穂大准教授(民主主義論)、著書『永続敗戦論』で戦後日本の宿痾を明らかにした白井聡・京都精華大専任講師(政治思想)の三人が、政治経済、国家と憲法、外交問題などのテーマをもとに、表層的な分析にとどまらず、現状を分析。安倍自民に対する対抗軸のあり方を徹底的に問い直す。最新の知見を踏まえることで、日本社会の抱える問題をわかりやすく一望できる一冊です。民進党の役割/共産党は経済論議を/アベノミクスの実体/財源とパナマ文書/「ネオリベ疲れ」の先に/「日本死ね!!!」ブログの衝撃/ロスジェネ・サルベージ計画/階級化する消費社会/必要なのは「底上げする左派」/サンダース現象の背景/「文化=政治」はまだ有効か/日本会議の狙い/「左折の改憲」論の危険性/野党共闘の評価/反ヘイト法案の行方/ネットと市民運動/沖縄の現状/対米従属の構造/永続敗戦レジームの終わらせ方/国土の区割りを見直す/政治改革はなぜ失敗するのか/3・11で変わったもの/国会前デモが開いた中間的インターフェイス/社会を議会につなぐ回路......etc.●はじめに(白井 聡)●第一章 左派陣営の仕切り直し●第二章 国民生活のリアリティ●第三章 国家と憲法をめぐって●あとがきにかえて「政治地図を『正常化』するために」(北田暁大)「戦後民主主義の虚妄と実在」(五野井郁夫)
続きはコチラ



リベラル再起動のために無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


リベラル再起動のために「公式」はコチラから



リベラル再起動のために


>>>リベラル再起動のためにの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)リベラル再起動のためにの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はリベラル再起動のためにを取り揃えています。リベラル再起動のためにBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとリベラル再起動のためには1080円で購入することができて、リベラル再起動のためにを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでリベラル再起動のためにを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)リベラル再起動のためにを勧める理由


漫画は電子書籍で購入するという人が増えつつあります。カバンなどに入れて持ち運ぶ必要もないですし、収納スペースも気にしなくて良いというのが主な要因です。しかも無料コミックを利用すれば、試し読みだってできるのです。
流行の無料コミックは、スマホやパソコンで読めます。通勤の電車内、休み時間、歯医者などでの順番待ちの暇な時間など、自分の好きなタイミングで気楽に読むことが可能なのです。
漫画などの本を購入する時には、ざっくりと中身を確認した上で決める人が殆どです。無料コミックなら、立ち読みするのと一緒で中身をチェックすることが可能です。
購入してしまってから「想定よりも面白さが伝わらなかった」という時でも、一度開封してしまった本は交換してもらえません。しかしながら電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こうした失敗をなくすことができます。
月極の利用料を支払うことで、多岐にわたる書籍を財布を気にせず読むことができるという読み放題プランが電子書籍で人気を博しています。一冊ずつ買わなくても読めるのが人気の秘密です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







リベラル再起動のためにの概要ブックライブ

                              
作品名 リベラル再起動のために
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
リベラル再起動のためにジャンル 本・雑誌・コミック
リベラル再起動のために詳細 リベラル再起動のために(コチラクリック)
リベラル再起動のために価格(税込) 1080円
獲得Tポイント リベラル再起動のために(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ